株式会社二十一設計の強みと特色

1.仕事そのものが社会貢献
2.「機械・電気・通信」全ての建築設備を専門とする総合設備設計事務所
3.地球温暖化防止と防災都市の創造
4.世界標準の独自成果品作成システム
5.骨太な教育訓練システム
6.限られた予算の中でベストな提案が可能
7.工事の仕様書作成の代行をはじめ発注支援に対応
8.コンプライアンスを遵守した設計
9.さいごに ~改善力と事務所改革~

1.仕事そのものが社会貢献

弊社は、保育園や幼稚園、小中高等学校をはじめ、図書館や駅、庁舎施設など街中のあらゆる建築物の設備設計を行っています。建築物は、人々が水・空気・電気・情報通信などを快適に利用できる設備が備わってこそ、初めて機能するものです。
建築設備は、新築建物の機能整備はもちろんのこと、既存の建築物においても必ず定期的な機能維持のメンテナンスや改修が必要となるため、常に需要の絶えない仕事です。
弊社が手掛ける仕事の約90%は官庁物件で、年間約70件の官庁実績があり、全国の設備設計のご相談に対応させていただいております。非常に多くの公共建築物を取り扱っています。快適な生活環境を整備するという、社会インフラに関わる弊社の仕事は、地域の皆様の生活に直結している為、非常に社会貢献性の高い仕事と言えます。

2.「機械・電気・通信」全ての建築設備を専門とする総合設備設計事務所

弊社には機械設備、電気設備、情報通信設備を取り扱う専門の技術者が多数在籍しています。独自のノウハウを詰め込んだマニュアルや規準書を運用しており、いつ・どの技術者が業務を受け持っても、均質かつ高品質な成果品をお客様の元へ提供できる仕組みが構築されています。
建築設備のすべての分野を自社内で取り扱うことができるため、1つの物件に対して各分野が円滑に調整を図りながら設計を行い、顧客満足度の高いサービスを提供いたします。
弊社は、机上での設計だけでは無く、実際に有資格者による施工経験、管理経験、監理実績者による、設計及び図面検査が可能であり、工事発注後のトラブルが無い様、現実的な工事に合う設計業務が可能です。
また、自社で行った設計について、引き続き当該設計の工事監理業務を行ってまいりましたので、設計の妥当性の確認と、フィードバックの実績が当社の資源でもあります。

3.地球温暖化防止と防災都市の創造

 CO2発生量の削減のための化石燃料消費量減少、大災害の経験による原子力発電所の忌避などから、再生可能エネルギーの導入や、建物の省エネルギー化を行う事例が非常に多くなっています。又、使用電力の見える化などのイノベーションの進化と共に、太陽光発電・電気自動車・LED照明・蓄電池などの機能が家庭やオフィス、商業施設に浸透してきています。さらに国や地方自治体では役所の防災拠点としての機能整備、自家用発電機や防災無線等、大災害への対応を急いでいます。 エネルギー構造の変化と防災性能の向上は絶対的な社会要求であり、設備設計に関する仕事量の増加は今後ますます加速していくことが予測されます。弊社の持つ防災機能強化設計のノウハウは大きな強みです。

4.世界標準の独自成果品作成システム

 弊社の業務システムである統合マニュアルは国際規格ISO9001、ISO14001の認証を受けています。 緻密な業務規準書(GY-1~GY-7)に基づいて業務を遂行することでPDCAサイクルを確実なものとし、業務の見える化→効率化→改善へとつなげています。 ISO認証は、弊社が多く取り扱う公共建築の入札の加点対象ともなっており、より高度な業務の受注とノウハウの蓄積ができます。さらなる顧客満足の向上を目指しています。

5.骨太な教育訓練システム

 建築設備を取り扱う仕事には多くの法令や基準が定められており、その専門知識や資格が不可欠です。お客様に高品質なサービスを提供する為、仕事と並行して資格を取得するための体制を整えています。 資格予備校の建築設備士資格試験講座を業務時間内に受講し、その受講費用は会社が全額負担することで建築設備士のプロフェッショナルを育成しています。 正社員だけでなく、「同一労働・同一賃金」の名のもとパートタイムのCADオペレーターにも同じ教育訓練を行い、作図のみの仕事であっても設計の意図や内容を熟知して作業を行っています。 各種資格試験講習会の開催、模擬試験の実施、自主学習の為の会社開放など、従業員同士が士気を高め合える環境づくりをしています。

6.限られた予算の中でベストな提案が可能

 弊社は、長年官庁物件の設備設計のご提案やサポートを行っております。そのため、限られた予算の中で、地域住民の皆様の生活を豊かにするためには何がベストなのか考え・実行できる技術力を有しております。私共にお任せいただけると、計画段階からサポートし、限られた予算内でベストな建築計画を実現いたします。また、弊社は、各設備メーカーとの独自の協力体制を構築しており、設計協力、積算見積協力など敏速かつ細かく対応でき、お客様のニーズに合った設計を心がけております。

7.工事の仕様書作成の代行をはじめ発注支援に対応

弊社は、工事を発注するために必要な仕様書の作成代行に対応しております。工事を発注する上で、既存建物の設備の状態を確認し、どのような対応が望まれるのか、仕様書の作成に必要な調査はもちろん、仕様書作成代行も実施しております。また、「設備の調子が悪いが、どこにどのような依頼をすればよいのかわからない…」というお悩みを解消するために、設備工事の発注全体の支援業務も行っております。

8.コンプライアンスを遵守した設計

弊社は、長年様々な施設の設備設計に対応しており、中でも公共建築物の設計は1000件以上の実績があります。もちろん全ての物件での成果品を保管しています。
私たちは国交省仕様の図面計算書・積算方式に精通しており、膨大な量の設計の制約条件を把握しています。これらのノウハウを駆使して設計を組み立てます。また、弊社は建築関係の法律に精通しており、コンプライアンスを遵守した建築物を設計しております。
※建築基準法・建設業法・電気事業法・消防法・労働安全衛生法・労働基準法 等

9.さいごに ~改善力と事務所改革~

 上記のように弊社の強みについて述べさせていただきましたが、様々な取り組み以上に、「改善に対する意識の高さ」が、弊社の強みです。 毎月全従業員から会社に対する改善提案を募り、日々、小さな改革を行っています。 日々の業務の中にある小さな気付きと、何事に対してもどうしたらもっと良くなるか考える習慣を大切に、従業員一同、自社を見つめ、あらゆる側面から二十一設計の改革を推進します。 おかげさまで弊社の業績は堅調に推移しております。 業績の向上と同時に、地元横浜にとどまらず国内中央諸官庁のお仕事をお請けする機会も多くなって参りました。 中央諸官庁の仕事にも精通する地域密着型設計事務所として横浜市の発展に貢献していくことで、お客様や地域社会の皆様にとっても、従業員にとっても付加価値の高い会社となれるよう尽力いたします。

 弊社「事務所改革」の御紹介→  offiice-reform

当社ホームページ トップページへ

トップページ >  株式会社二十一設計の強みと特色

トップページ会社概要 業務実績一覧品質管理人財教育
社内風景  会社の特徴新卒採用  中途採用二十一倶楽部

株式会社二十一設計

〒220-0023 横浜市西区平沼1丁目39番地3号 三石ヨコハマビル6階
045-317-6656【代表】

Copyright© TWENTY-ONE DESIGN co.,ltd All Rights Reserved.